パスタを食べた事がありません

誤字脱字はわざとです

自覚症状無し

処方箋からあなたの名前を取り除こうとしたら

結局あなたの名前しか載ってない

それを取ったら頭が真っ白になってしまう

あの方にそれだけしか完治する方法が無いとか聞いたけれど

 

想い溢れるけれど隠している

1人演劇者「色々な人に出会えて楽しかったです」

まだあたしに出会っていないのに....

完治した多重人格者が「また皆と出会いたいですね」

なんて言う筈無い

皆は何処に行ったの?

物語りが続いていくなら、あなたが出会っていないあなたの表情を見たいです。

それは病名が無い健常な心であって。

 

こういうのって分裂した訳でも無理やり統一させようとするものでも無いと思うけれど

きっと動機が主事に分かって貰いたくてやったんではないの

その節々に何かを理由にしたわけで

その理由あたしが良かったな....

 

ため息が出る非道理に消えて可哀想な人に優しい心を沸かすぶれ

最初から最後までその人の酷な振る舞いを見ていた筈なのに立場が変わったから優しくする方が酷なんじゃない

何が1番可哀想かちゃんと見ていたのかなぁ

また繰り返されていく判断に慈悲の使い方間違ってるよなんて

理不尽な事を沢山やった人でもその人が辛いですって叫んでそういう状況にいたら粕を与えて頭の使い方間違っている人は本気で心配していて

そもそも心配するなんて誰でも出来る

それからどう導くか発展させるかが相手へのプレゼント

真面目に理由も完璧で内容も含まれていて正な道徳的な生き方をしている人が叫びたいここなのに

きっとそういう人は何処かに行ってしまう

起きたら途端に盲目の視界から

何度も言うけれど蜘蛛の糸を天からたらしてしてそれを登っている気がする

そこにいってしまっても

 

あたしもいつか色んな人に出会えて楽しかったですって言いたいけれど

そうだけれど、そんな気になれないのは終始の表現を用いたら、またあなたと仲良くなるために始めなくてはならないって事

引き出さないと閉まってある何かが何度も見た芸術に埋もれて奇才と遊ぶ事が出来なくなる

しかし健常と触れあいたいんですけれど・・・・

せめて4000~から始めさせて

もうここまで来て0とか1とかから始めるのは泣きたくなる

想い出せないリリー・シュシュ凄く可愛いんですけどね・・・・

 

完治した多重人格者「色んな人に出会えて楽しかったです!」

まだこの人続いているっぽい・・・・

 

でも健常に少しほんの少し近づいて良かったね。

あなたこそが全てだよ。