ぱすたゆかもしれない

from time to time

百回目の好きでした。

その通りです。

人に好かれた事も嫌われた事も無いから決め所も曖昧になってしまう。

あなただってそうでしょ。

少しでも自分に認められたいとか。

星屑のように感情が散らばっていく。

百回目の好きでした。